エラーになった場合、次のロボットを実行しない方法はありますか

Q.1つのスケジュールでロボットを2つ登録しています。1つ目のロボットでエラーが発生し場合、2つ目のロボットは実行したくありません。どうすればいいでしょうか

A.スケジュール実行したときのロボットのステータスが「異常終了」となると、後続のロボットは実行されません。ロボットの処理でエラーが発生した場合に、異常終了というステータスで処理が終わる設定を行いましょう。
<設定のやり方>
「終了」というアクションをご使用ください。終了アクションはオプションで「正常終了」か「異常終了」を選択することができます。ロボットの処理でエラーが発生した場合に異常終了を指定した終了アクションを実行するようにします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください