リリースノート – 0.10.1 (2019-12-02)

機能追加
・変数一覧の変数を右クリックメニューに、「クリアする、初期に戻す、値をセットする、使用しているアクションを確認する」というメニューを追加しました
・値の加工アクション、関数に乱数生成を追加しました
・ROBO_WEBのスケジュールに、同一PCでロボットが実行中の場合、終了までまつ機能を追加しました
・エクセル操作、最終行のセルのアドレス取得機能を追加しました

機能修正
・ROBO_DESIGNのアイコンをカラー化しました
・ブラウザ機能、ブラウザの起動アクションにページロードタイムアウトを追加しました
・アプリ操作、アプリの接続アクションの処理速度を改善しました
・アプリ操作、要素特定全般の精度を大幅に改善しました
・アプリ操作、要素特定全般の処理速度をやや改善しました
・ブラウザ操作、値入力アクションにて、クリック、クリア後、値入力までの待ち時間を追加しました
・アプリ操作全般に対して、中断時にすぐ処理を停止するようにしました
・0.10.1の本バージョンからアプリ操作の要素指定方法を変更したため、アプリ操作画面のadvancedエリアにバージョンを追加しました
・アプリの値入力アクションの文字間のwaitを0.05から0.1に変更しました
・アプリ操作の要素選択時、要素が重なっている場合に選択できないので、クリックするたびに選択要素を変えるように修正しました
・ブラウザを起動アクションのプロファイルのPathを変数設定可能にしました
・ROBO_WEBのadminはすべてのプロジェクトに参加されるように修正しました

バグフィックス
・エラーハンドリングを条件分岐の次の枝に移動にした場合、アクションを開いた段階で条件分岐名が消えている不具合を修正しました
・エクセル保存アクションにて、既に開いてあるファイルと同一名のファイルとして保存しようとした際、保存に失敗し、エクセルが削除されてしまう不具合を修正しました
・エラー発生時の対応で、条件分岐の次のフローに移動を選択した際、基点がクリアされる不具合を修正しました
・ROBO_WEB、プロジェクトメンバー編集画面の保存時、ユーザーの紐づけが解除される不具合を修正しました
・アプリ操作、キー送信と値入力アクションで、要素のアクティブチェックがついてないのに、無条件でアクティブにするようになっていた不具合を修正しました

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください