更新日時を変更せずにフォルダの移動をやる方法

1.手順

1-1.robocopyコマンドを実行

コマンドライン実行アクションで以下のコマンドを実行してください。フォルダやファイルの更新日時を保持したままコピーするオプションをつけています。

robocopy 移動元のフォルダパス 移動先のフォルダパス /DCOPY:DAT /NP /E /FFT /R:3 /W:3

たとえば以下のコマンドだと、移動元フォルダの中のフォルダやファイルが移動先フォルダへコピーされます。

robocopy C:\Users\noguchi\Desktop\テスト\移動元 C:\Users\noguchi\Desktop\テスト\移動先 /DCOPY:DAT /NP /E /FFT /R:3 /W:3

1-2.コピーしたフォルダを削除

フォルダ削除アクションを使って、フォルダを削除します。

2.うまくいかないときは?

2-1.コピー元のフォルダやコピー先のフォルダの名前の中にスペースが入っている場合

コピー元のフォルダやコピー先のフォルダを「”」で囲ってください。

コピー元のフォルダやコピー先のフォルダの名前の中にスペースが入っている場合、エラーが起きてしまうようです。
“でそれぞれをかこって実行するとうまくいきました。