リリースノート – 0.10.2 (2020-03-24)

機能追加
・ロボットのオプションで、対象要素を囲まないようにできるオプション追加
・スケジュール実行時に、打ち切り時間機能を追加
・変数操作、5回だけ繰り返したい時などのために、単純LOOPアクションを追加
・変数操作、値の加工アクションに和暦西暦変換機能を追加
・アプリ操作、要素指定によるキャプチャーアクションを追加
・エクセル操作、最終行、最終列を取得するアクションを追加

機能修正
アプリ操作
・キー送信のオリジナルキー作成画面にて、キーアクションの削除、並び替え機能を追加
・要素指定の際、タイプの設定を//タイプ名、もしくはタイプ名で指定可能に修正
・要素出現まで待つオプションを有効にした際の不具合を修正
・IEを操作している際、要素を読めなくなるバグを修正
・キー送信のオリジナルキー作成にて、キー操作の順番変更機能、WAIT機能を追加
・アプリ操作全般、ブラウザ起動アクションでROBO_DESIGNが落ちるバグを修正
・アプリに接続アクションの詳細画面で、アプリ名を選択した際、対象のアクションをハイライトする機能を追加

ブラウザ操作
・タグの繰り返しアクションの性能改善
・要素特定の際の性能改善
・selectタグ、inputタグのタイプがradio、checkboxのケースで、現在の選択値を取得できるよう修正
・画面ショットアクションで、余白を指定可能に修正
・クリックアクションでファイルをダウンロードする際、対象ファイルの拡張子を指定することで、確実にダウンロード完了まで待てるよう修正
・要素をハイライトする際、囲む範囲を広めにとるよう修正
・クリック、値取得、値入力、値選択といった要素に対するアクションのadvancedタブで設定できるattributeを選択した際、attribute_valueを自動設定するように修正
・性能改善のため、今まで自動で実施していたアラートチェック、フォーカスの移動をadvancedタブで選択できるよう修正
・アクションを新規に作成する際、advancedタブ内のattribute値はdefaultは何も設定しないよう修正

エクセル操作
・行ループの対象列数、列ループの対象行数を相当数拡張

その他
・カスタムアクションを開けるよう、アクションアイコンのコンテキストメニューに追加
・ROBO_WEB、PC設定画面からリモートアカウント、リモートパスワードを削除
(ROBO_LOCK機能を推奨します)
・ROBO_WEB、登録PCを削除する機能を追加

バグフィックス
・アプリ操作、IEの操作時、htmlの要素が読めなくなる不具合を解消
・アプリ操作、ブラウザ操作時、クリップボード貼り付けが失敗する不具合を解消
・ブラウザ操作、フレームの切り替え画面を編集で開く際、該当のフレームが無いと未選択状態になる不具合を解消
・ブラウザ操作、タブの切り替え画面を編集で開く際、該当のタブが無いと未選択状態になる不具合を解消
・ROBO_WEBにて、同一プロジェクトに同一スケジュール名を登録できるバグを修正
・変数が1000個を超えるケースで、変数グループを削除しても変数が一緒に消えないバグを修正
・変数が1000個を超えるケースでアクションの詳細画面を開くのに時間がかかるバグを修正
・GoogleSpreadSheet操作時、値の取得ができないケースがあるバグを修正
・ブラウザ操作、表示されていない要素が対象となるバグを修正
・フォルダコピーで、フォルダ名に空白があると失敗するバグを修正
・ROBO_DESIGNにて、アクション数が200個を超えるケースで、アクションをダブルクリックしても詳細が開かないバグを修正

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください