デスクトップのスクリーンショットをとる

デスクトップのスクリーンショットの実行方法について説明しています。

本アクションを実行するときは、実行端末にモニタが接続され画面表示されているか、robo_lock.exeが起動されていることが必要となります

 

アクション設定画面の設定項目についての説明は以下の通りです

[Mainタブ]

・ファイルPath
スクリーンショットを保存するファイルパスを設定します。変数参照可能です。またシステム値を使用可能です。システム値の説明はこちら。

>スクリーンショットの対象
デスクトップ全体をとるのか、ロボットが接続中のアプリケーションをとるのか選択します

>既に存在する場合、上書き保存する
ファイルを上書き保存する場合にチェックを入れます

>指定したフォルダがなければ作成する
ファイルPath内に保存したフォルダがない場合に、フォルダを作成します

[Advancedタブ]

・アクション有効
このアクションを無効にする場合は、チェックを外します

[エラー発生時の対応タブ]

・エラー時の処理
エラーが発生したときの設定を行います

・エラー時にログ出力
エラーが発生したときにログに出力するか設定します

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください