RoboWebの管理画面の設定

RoboWebのシステム管理者の設定について説明しています。

 

 

設定項目についての説明は以下の通りです

・ログ世代数
RSのログファイルの世代数を管理します

・ログ保存期間
RSのログの保存期間です

・プロキシ―設定
ロボットがプロキシサーバを経由して通信を行う場合に設定します

>サーバー
プロキシサーバのホスト名を設定します

>ポート番号
プロキシサーバのポート番号を設定します

>ユーザー
プロキシサーバのユーザー名を設定します

>パスワード
プロキシサーバのユーザーのパスワードを設定します

・SMTP設定
エラーメールを送信するときに使用する設定です。

>SMTPサーバー
メールサーバのホスト名を設定します

>ポート番号
メールサーバのポート番号を設定します

>ユーザー
メールサーバのユーザー名を設定します

>パスワード
メールサーバのユーザーのパスワードを設定します

>送信元アドレス
メールの送信元のメールアドレスを設定します

>テストメール送信
SMTP設定でメールの送信テストを行います

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください